武州ゼミナール

昼・夜の2部制の学習塾
通学生から不登校生まで

武蔵小金井
徒歩12分

補習と受験の関係について
―日頃の学習習慣は生徒の将来を広げます―

 武州ゼミナールでは補習を通じて、常日頃の学習習慣の獲得を重要視しています。

受験勉強は重要です。しかし、無理な受験勉強をしなくても、常日頃の学校勉強をしっかりとやるだけで、生徒の将来への選択の幅は飛躍的に広がります。

 武州ゼミナールでは、各学年での生徒がつまずきやすい勉強のポイントに応じた指導を行っています。これにより生徒はスムーズに学校勉強に応じたステップアップをすることができます。

各学年のつまずきやすいポイント

  • 小学4・5年生の算数
  • 中学生の国語
  • 中学2年生の一次関数と図形の証明
  • 英単語
  • 高難易度になる高校の勉強(特に数学・英語)
    •  日頃からの学習習慣により学力の土台ができているため、結果として、ほとんどの生徒は無理な受験勉強をしなくても、自分の希望の進路に進むことができます。

      無理のない補修で
      学習習慣と将来への意思を育む

       勉強は確かにひとりでもすることができます。しかし、それは本来、生徒が自分の将来へのはっきりとした意思を持っていない限り、とても難しいことです。でも、誰かの手伝いがあれば、学習は日頃の習慣となり、学力は向上しやすくなります。また、勉強を通じたコミュニケーションのなかで、生徒の将来への意思も自然と定まっていきます。

       武州ゼミナールではそんなお手伝いに主眼を置き、学校勉強に合わせた生徒にとって無理のない補習指導を行っています。

       小金井市で塾を開いて39年経ちます。分かりやすく教えることなら任せてください。