武州ゼミナール

昼・夜の2部制の学習塾
通学生から不登校生まで

武蔵小金井
徒歩12分

【夜の部】
小学生の学習方針

  • 考える楽しさ、学習習慣を身に付けることを大切にします。
  • 小学生の授業は学校の教科書の内容にあったワークを中心に、予習復習を重視しています。
  • 分かりやすく、質問しやすい授業です。

【算数について】

小学校の算数の難易度ステップ

難しくなる4,5年生の
算数に合わせて

 上のグラフに示したように、4年生、5年生の算数はそれ以前の学年に比較して、一気に階段が高くなり急に難しくなります。 少数や分数の計算や割合などが入り、これまで算数は大丈夫だと思っていた子どももこの頃から何となく危うくなり、算数嫌いが増える時期でもあります。 また6年生は中学生になる準備として重要な学年です。

  武州ゼミナールではわかりやすい指導でこうした重要な学年の基礎的学力および基本的な姿勢を培うことに力を注ぎます。

【国語について】

 小学校の国語は漢字と文章読解が大切です。というのも、小学校段階での文章読解は比較的簡単なので何となくでも答えられるのですが、 中学以降では何となくでは対応できなくなるからです。中学に入って、突然文章読解ができなくなる子はそのためだと思われます。

突然難しくなる中学国語
のための基礎力

したがって、これは小学生のうちから正確な読解力をつけておくことが必要だということを意味しています。 武州ゼミナールでは教科書に準じたテキストを使用しつつ、漢字と文章の読み取りを重視します。

その他

※「小学1・2・3年生」に関しては個別に相談に乗ります。お気軽にどうぞ。

※ 中学受験に関しましては、まだ自分の将来を決めるには早すぎると考えますので、特別な対応はしてはいません。